スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

第48回日本SF大会T-con2009 にてウルトラメカ企画をやります。

2009.06.14(23:24)

ウルトラメカ開発史

来る、7月4日、5日。栃木県塩原温泉、ホテルニュー塩原において実施される

第48回日本SF大会T-con2009

にて、自主企画を実施します。

日時:2009年7月4日(インディペンデンス・デイ)16:00~18:00
場所:ホテルニュー塩原 企画部屋 松1

企画名称:

超絶科学メテオールで守ります!

歴代ウルトラメカの部屋

辰巳出版の一連のウルトラ検証本「ウルトラマンAGE「ウルトラ超兵器大図鑑、そして最後のファンタスティックコレクション「ウルトラマンメビウス・アーカイブでもメカ解説を担当した佐原晃が、歴代ウルトラメカについてガチで語ります。

今回の範囲は、ウルトラマンメビウスの防衛組織クルーGUYSを中心に、科学特捜隊からUGMまで。ただし、これまで佐原が書いた記事はウルトラ世界が中心であったので、実はあーんなものやこーんなものが影響を与えていたという

ウルトラ本の記事には書けない話

もしゃべっちゃうかもね(笑)

今回しかやらないから、T-con 来る人でウルトラメカが好きな人は聞き逃しちゃダメだぞ。

 なお、ウルトラメカ企画部屋のゲストですが、「マップス」、「クロノアイズ」、「飛べ!イサミ」(コミック版)や「すごい科学で守ります!」の作者でもあります

長谷川裕一先生

を予定しています。

スポンサーサイト
<<ミサイル発射台の準備完了=北朝鮮 | ホームへ | 6月3日の東倉里>>
コメント
 どうもお久しぶりです。
 遠いので断念しますが期待します。

 で、科学警備隊のメカ考察については?
v-10

 遂にめでたくディアゴスティーニにて『オフィシャルデータファイル』にて登録されましたから。
 あれで‘一切資料なしで不明’とされたら当方は号泣します。

 最大の謎「二人乗りと設定された筈のシューターASSに四人乗りこむ方法」を解説してもらえたら嬉しいですけど。(どうも八話ではそれを匂わせ、三十話ではしっかり四人乗っていた)
(((((((((((((^_^;)

 では頑張って下さい。
【2009/06/15 21:06】 | ZAP01533 #M7KecJVY | [edit]
>ZAP01533 さま
>で、科学警備隊のメカ考察については?

いつでもやれるんだけど、どこからも仕事が来ないんだよねえ(笑)

>最大の謎「二人乗りと設定された筈のシューターASSに四人乗りこむ方法」を解説してもらえたら嬉
>しいですけど。(どうも八話ではそれを匂わせ、三十話ではしっかり四人乗っていた)

一番簡単なのは、外観が同じで二人乗りバージョンと四人乗りバージョンが存在した、だよな。
【2009/06/17 03:41】 | さはらあきら #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/18 16:28】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strangemecha.blog59.fc2.com/tb.php/430-51182bb7
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。