スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「飛翔体発射」、5分後に撤回 日本側レーダーが誤探知

2009.04.04(20:12)

【日本経済新聞】
>政府は4日、北朝鮮が人工衛星を搭載していると主張する長距離弾道ミサイルを巡る情報
>について、いったん発射情報を発表しながら、5分後に誤りと訂正発表するなど大きく混乱
>した。
>
>これに関連し、防衛省は同日午後、「(千葉県旭市の)飯岡のFPS―5レーダーが日本海で
>何らかの航跡を探知した」と発表。さらにその「航跡」が「ミサイルの発射情報として伝達さ
>れた」との見解を示した。同省は「探知目標が何であるかは分析中」としている。FPS―5
>は日本が監理・運営している。

FPS-5レーダ

 というわけで、千葉県旭市の防衛省技術研究本部飯岡支所にあるFPS-5レーダの誤探知が原因と判明しました。FPS-5は広域探知可能な最新鋭で、通称「ガメラレーダー」と呼ばれているものです。
ステルス機や巡航ミサイル、弾道ミサイルの探知・追尾を可能としたアクティブ・フェーズドアレイレーダー三菱電機製探知距離は明らかにされていませんが、北朝鮮全域はカバーされていると言われています。
探知分解能もかなりのものですので、何かしら妙なものが飛行しているのが引っかかってしまえば警報を出す事になってしまいます

つまりまあ、日米(韓)の航空機と船舶は、IFF(敵味方識別装置)による位置情報を正確に把握する必要性がある事と、気持ちは解らなくもないですが

危険水域で漁に出ている船があったとすれば

即刻中止すべきである

という事ですね。事はそれほどまでに、慎重を要求される事態にまで進行しています。

スポンサーサイト
<<北朝鮮、予告初日は打ち上げず 気象状況影響か | ホームへ | 誤探知……orz>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strangemecha.blog59.fc2.com/tb.php/407-076c3345
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。