スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

北朝鮮、テポドン2号発射に必要な設備を運搬中か

2009.02.12(00:11)

【聯合ニュース】より
>北朝鮮が咸鏡北道の舞水端里基地に長距離弾道ミサイル「テポドン2号」と推定される物体を運搬
>したのに次いで、発射に必要な設備も運搬していることが分かった。
>
>政府のある消息筋が11日、「平壌近くの軍需工場から、ミサイル発射に必要な設備を積んだ車両
>が舞水端里基地へと移動している。発射準備作業を段階的に進めているものと分析される」と明ら
>かにした。これらの設備を使い、ミサイルを組み立てて発射台に装着し燃料を注入するなどの作業
>を実行する可能性があるとした。
>この消息筋は、車に積まれた設備は気象観測レーダーかミサイル弾着地点を追跡する精密追跡
>レーダーの可能性があるとしながらも、まだ公開できるような情報水準ではないと話す。現在の作
>業速度からすると、1カ月以内に燃料注入が可能との見方を示した。

まず先に、その後の報道発射地点はいつもの咸鏡北道舞水端里基地である事が判明しています。
初期報道は、アメリカの偵察衛星列車輸送中のテポドン2号を追跡していた模様です。

さてこの記事で大変興味深いのは、車載型精密追跡レーダである可能性のある何らかの車載装置を運び込んだという事。
もし本当に車載型精密測定レーダだとすれば、最新型のX-バンドレーダ、もしくはそれに相当するレベルのものが運び込まれたという事になりますな。もちろんその通りならば、ミサイル実験の可能性が高くなります。
このニュースが発表されたのは11日ですが、たった6日間飛翔体の発射台据え付け、燃料補給、発射までを行うのはいささか苦しい(本来は、それぐらい出来なければ兵器として有効なものではありません)ので、この進行具合から行けば発射は4月16日か4月25日の可能性が高くなってきましたね。

スポンサーサイト
<<宇宙は大ヘンだ。(その2) | ホームへ | 宇宙は大ヘンだ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strangemecha.blog59.fc2.com/tb.php/375-0b324afb
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。