スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ウルトラマンメビウス第14話「ひとつの道」

2006.07.09(05:32)

それでは恒例の「今週のウルトラマンメビスウスいきましょうか。


まず、わたしゃ村石監督非常に尊敬しております。「七星闘神ガイファード」でデビューしたアクション重視の監督さんで、すごいアクションをバシバシ撮ってくれる素晴らしい監督さんです。
次に、わたしゃ脚本家の太田愛さん非常に尊敬しております。独特の、不思議な感覚の話を魅せてくれる方で、特にウルトラマンネクサスの後半彼女の脚本の素晴らしさを抜きにして語れないと思っております。


ただ、この2人が組んだ話って、なんで並みの話になっちゃうんでしょう? そうなっちゃうことをすっかり忘れてて、太田愛脚本だから手放しにむちゃくちゃ楽しみにしてた私がアホなんですが。


クゼ隊員とその母(林寛子)関係って、もう少しひっぱってくれるのかと思ってたんですが、引っ張りませんでしたなあ。個人的には、「円盤戦争バンキッド」塩沢ときみたいなのを期待していたんだけど。
それにつけても、クゼ隊員の親父さんクゼ隊員GUYSに入隊していたのを知っていたのか。知っていたんだとすると、親父さんがちゃんと父親として母親に根回ししておけばよかっただけの話のような気がするけど。なんか、この辺りがちゃんと練れていないように思います。


今回はガンフェニックスが出てないけど、キャプチャーキューブNN弾の使い方は良かった。あと、美味しいところをウルトラマンヒカリがさらっていかないのが良かった(笑)


さて、次回第15話。ウワサの3号機ガンブースターとか、古参の防衛軍技術者アライソとか、ウワサのアレが登場とか、まあいろんな意味でいろいろ非常に楽しみ「不死鳥の砦」


 

スポンサーサイト
<<長距離ミサイル発射に成功 インド、中国射程に | ホームへ | ひさびさに、ジャーマンホビードラへ>>
コメント
>クゼ隊員の親父さん
▼隊員は雑誌にて名前と経歴が出ているので、父親がそれを見て入隊を知る機会はあったでしょうね。
あの母ならば絶対に手を伸ばさないような(笑)ゴシップ誌風の記事構成でしたし。

▼それと、テッペイ父の以前の登場シーンに関して、脚本家間の連携がよくないようです。
このシーンは、放映後何度も見直しているうちに好きになったので残念。(T_T)
これもテッペイ入隊を知るルートとして有力なのになあ。
【2006/07/09 10:06】 | かみーゆ技研 #PRUgPUJQ | [edit]
かみーゆ技研さま
>テッペイ父の以前の登場シーンに
>関して、脚本家間の連携がよくない
>ようです。

今回だけだと、父親が入隊を知っていたのかどうかが不明確ですよね。
いっそ父親すら知らなかったことにした方が、もっと明確な話にできたような気もします。

【2006/07/09 15:59】 | さはらあきら #F4mscU5. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strangemecha.blog59.fc2.com/tb.php/123-ce1367e8
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。