2010年04月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Convair Advanced Designs(04/24)
  3. Secret Projects: Flying Wings and Tailless Aircrafts(04/10)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Convair Advanced Designs

2010.04.24(13:21)

Speciality Press 社の新刊です。コンベア社の先進的な航空機デザイン」というタイトルにすればよろしいんでしょうかね。
このタイトルですと、コンベア社の計画した機体が何でも掲載されていそうですが、この本の掲載範囲は1923年から1962年まで。掲載機種は、水上機爆撃機に限定されます。

したがって残念な事に、変態対地攻撃機コンベアモデル46も掲載されていませんが、シーダートから連なる一連のジェット水上飛行艇やジェット水上攻撃機、潜水飛行機、超大型輸送飛行艇や、大型爆撃機の開発計画は余すところ無く掲載されています。

まあ様は、この出版社が同様の企画で戦闘機、対地攻撃機編を出版すればいいだけの事なんですけどねえ。
スポンサーサイト

Secret Projects: Flying Wings and Tailless Aircrafts

2010.04.10(16:12)

ミッドランドパブリッシングの新刊、秘密計画「世界の全翼機と無尾翼機」です。何でリンクバナーが二つあるかというと、本家Amazon.com ではとっくの昔に購入可能ですが、Amazon.co.jp ではまだ予約のみだからです。もちろん、購入方法は基本的に同じで、日本で買おうがアメリカで買おうが差はないので、早くほしい人は本家で買って下さいって事ですね。
もちろん、西山洋書にはとっくの昔に輸入されています。

まあ無尾翼機、全翼機好きにはたまらん一冊となっています。米、英、ソ、独の無尾翼機、全翼機が余すところなく掲載されており、一応コメート繋がりで日本の秋水も紹介されています。

強いて欠点をあげれば、秋水改と萱場の無尾翼計画機「かつをどり」を紹介したページがない事ですね。そのページがあれば、完璧だったのですが。
まあ、無尾翼機、全翼機好きなら一家に一冊、必須の本でしょう。


 


| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。