2009年04月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 光明星2号、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! (04/21)
  3. 護衛艦「ひゅうが」の見学に行きました。(04/12)
  4. 北朝鮮のテポドン2、飛距離は当初発表を上回る見通し(04/12)
  5. 光明星2号なんてなかった? 疑惑の銀河2号(04/09)
  6. 銀河2号の写真+映像公開(04/07)
  7. 露軍幹部「北の人工衛星、宇宙空間に存在せず」(04/07)
  8. 人の悪い奴らと、打ち上げが5日になった理由(04/07)
  9. 容易ではないが…ミサイル落下物回収、政府が検討へ(04/05)
  10. 馬脚(04/05)
  11. 光明星2号に関する2つの公式発表(04/05)
  12. 北朝鮮、飛翔体を発射 韓国は「人工衛星」と確認?(04/05)
  13. 北朝鮮がミサイル発射=東北上空通過か(04/05)
  14. 護衛船団に小型船接近=海自艦のライト照射で遠のく-海賊か不明、ソマリア沖(04/05)
  15. 北朝鮮、予告初日は打ち上げず 気象状況影響か(04/04)
  16. 「飛翔体発射」、5分後に撤回 日本側レーダーが誤探知 (04/04)
  17. 誤探知……orz(04/04)
  18. 緊急速報っ!(04/04)
  19. さあ、Xデー?(04/04)
  20. 北、燃料注入作業を開始=ミサイル発射準備、最終段階に(04/02)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

光明星2号、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

2009.04.21(13:51)

光明星2号

 光明星2号、模型ですけど出てきちゃいました。ソースは産経ニュース

>「光明星2号」の模型は金日成花祝典の会場で公開。朝鮮中央テレビが16日午後に放送した。
>衛星は太陽光パネルが両側に開くタイプで、1998年に打ち上げたと主張する「光明星1号」と
>比較すると、かなりの進化を遂げている。中央部にはキラキラと光るライトがあり、「主体科学」
>と赤い字でペイントされている。

あとの記事はなんだかなあなんで引用しませんが、16日の午後に朝鮮中央テレビが放送した番組に登場してしまったみたいです。
完全にスプートニクライクな光明星1号とは違って、太陽電池パネルサーマルブランケットを備えた近代的な人工通信衛星に見えなくもないのですが、中央部にライトがある意味とか、サーマルブランケットに赤字で「主体科学」って書いてあるとか、かなり「何を考えているのかさっぱり分からん」部分も存在します。
そもそも北朝鮮の公式発表にある
>衛星からは不滅の革命頌歌「金日成将軍の歌」と「金正日将軍の歌」の旋律と測定資料が
>470メガヘルツで地球上に伝送されており、衛星を利用してUHF周波数帯域で中継通信が
>行われている。
というのもむちゃくちゃ謎で、通信衛星の使用周波数ならマイクロ波が基本であり、今時UHF周波数帯域で中継通信というのも、衛星筐体の技術に見合っていない様な気がします。

スポンサーサイト

護衛艦「ひゅうが」の見学に行きました。

2009.04.12(22:54)

 

人大杉その1

  人大杉その2

 もう、これもんでしたよ(^_^;

 

DDH-181

 DDH-181 ひゅうが

基準排水量 : 13,500トン
満載排水量 : 18,000トン
全長 : 197m
全幅 : 33m
喫水 : 7m
深さ : 22m
主機 : IHI LM2500 ガスタービン×4基(COGAG、2軸推進)
出力 : 100,000馬力
速力 : 30ノット以上
兵装 :
Mk41VLS(ESSMシースパロー短SAM/アスロックSUM用) 1基(16セル)
20mmCIWS×2
324mm3連装短魚雷発射管×2
12.7mm機銃×4
航空機 :
SH-60K哨戒ヘリコプター×3
MCH-101掃海・輸送ヘリコプター×1
乗員 : 347名

体感的には、以前晴海で乗った

英空母イラストリアスより大きかった

です。つか、コレ一隻しか見に行ってないのに、いつもの見学より疲れました。
まあ、この艦が野党の執拗な反対もなく、海上自衛隊に配備されちゃったんだから、いろんな意味で世の中変わったなあと思います。
個人的には、もっとVLSセルが針の山ぐらいあると好みだったんだけどねえ(これ書いてるバカは、アーセナルシップが大好きなので気にしないように(笑))

北朝鮮のテポドン2、飛距離は当初発表を上回る見通し

2009.04.12(19:32)

ソースがテクノバーンなんで、アレなんだけど……。

>今月5日に発射実験が行われた北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン2」の飛距離は当初、
>米国政府が発表した1900マイル(約3000キロ)を上回る2390マイル(約3800キロ)まで到達し
>た可能性があること、また、当初予定していた軌道高度まで搭載していたペイロードを投入す
>ることができなかったのは、セカンドステージの燃焼が規定時間よりも早期に終了してしまっ
>たことではなく、セカンドステージの燃焼後のイベントとなるサードステージのステージ分離が
>正常に動作しなかったためだということが10日、米早期警戒衛星のレーダー情報の分析作業
>
により明らかとなった。
>
>
米国防総省ではまた、打上げ後、北朝鮮が公開したテポドン2の打上げ時の映像にファースト
>ステージとセカンドステージの中間に位置するフラスタムセグメントから煙りが噴出しているこ
>とから、この長距離弾道ミサイルは非常に高度な姿勢制御用バーニアを装備していることが
>判ったとしている。
>
>
一般の打上げロケットの場合、ロケットの中間部分に姿勢制御用バーニアを備えることは少
>なく、米国防総省では将来の地下サイロからの発射に備えて、姿勢制御装置に改良を加えた
>のではないかと見ている。
>
>
米国防総省では、テポドン2のファーストステージ、セカンドステージの両方ともに北朝鮮が当
>初、設定した危険水域に落下したとした上で、セカンドステージの燃焼完了までは当初の目
>標を達成した可能性が強いと述べている。

実は、打ち上げ時に2段目の途中から噴き出した煙は、ちょっと気になっていたんだよ。

>一般の打上げロケットの場合、ロケットの中間部分に姿勢制御用バーニアを備えることは少
>なく、米国防総省では将来の地下サイロからの発射に備えて、姿勢制御装置に改良を加えた
>のではないかと見ている。
>

あっはっは。ミサイル実験の可能性が高くなって来やがりましたね。
最初から衛星なんかなくて、3段目の分離機構も付けてなくって、弾頭には炸薬分のカウンターウェイトが積んであったら大陸間弾道弾の実験としてはまるまる成功じゃない。

(ただし、着弾観測による検証は必要ないのかって疑問も残るけどな)

光明星2号なんてなかった? 疑惑の銀河2号

2009.04.09(13:05)

衛星打ち上げ祝い…10万人集会 北朝鮮
【日本テレビニュース】
>北朝鮮の首都・平壌の金日成広場で8日、「人工衛星打ち上げ成功を祝う」と題して、10万人
>を集めた市民集会が開かれた。
>
>また、平壌市内では、金正日総書記が国防委員長に選出されてから16周年となる祝賀大会
>が開かれた。金永春国防相は「金総書記が精力的な現地指導で人民を勇気づけた」と業績
>をたたえた。
>
>金総書記は9日に開かれる最高人民会議であらためて国防委員長に選ばれ、正式に3期目
>をスタートさせるとみられている。

実は私は、この集会の映像が出てくるのを心待ちにしておりました。
というのは、1998年の白頭山1号(テポドン1号)+光明星1号の時は、 直後の祝賀集会のマスゲーム

光明星1号の絵

公開しているのです。光明星1号はインターネットを捜せば写真も公開されていますし、1998年の打ち上げが本当に通信衛星実験であったことを如実に物語っていました。

しかしながら今回の祝賀集会では、この

マスゲームがなかった

ようなのです。つまり北朝鮮民衆の誰もが、光明星2号がどんな形をしているか知らされていないのです。もちろん、インターネットを検索しても光明星2号の画像に行き当たるようなことは今のところありません。

北朝鮮の人間というのは自己顕示欲の塊のような人種です。特に今回は、銀河2号打ち上げの映像公式配信するという自己顕示欲ぶりを発揮しています。
であるにも関わらず、光明星1号に関しては情報が漏れ伝わってきているにも関わらず、今回の光明星2号については使用周波数と軌道要素の公式発表があったのみで、外観形状にかんする何らの情報も開示されていないのです。
この使用周波数と軌道要素の公式発表についても、打ち上げ後数分で北朝鮮政府が発表した情報ですので、これは実際の光明星2号の軌道要素ではなく、北朝鮮があらかじめ策定していた光明星2号の計画軌道についての公表になります。
また、ここで発表されている使用周波数はUHF電波(東京MXTVと周波数が近いらしい)であり、地球周回軌道上の試験通信衛星が使用する電波としてはあまり適当なものではありません

つまり何が言いたいのかというと、今回の北朝鮮の銀河2号打ち上げに関しての私の結論ですが、

光明星2号なんて存在しなかった

んじゃないでしょうか?

今回の銀河2号は、打ち上げ方向や飛翔航跡こそ人工衛星打ち上げロケットに似せていますが、北朝鮮政府は最初から衛星なんて打ち上げる気が無く1段目を分離して2段目と3段目が約3000キロを飛翔し、太平洋に落下する結果こそが北朝鮮の欲していた結果なのではないでしょうか?

つまり今回の銀河2号は、

衛星打ち上げという名目を語った大陸間弾道弾実験

というのが

現時点での私の結論

になります。

さあ、北朝鮮の衛星開発関係者の皆様。こんな結論にして欲しくなかったら、

光明星2号の画像を公開しなさい!

あんたらが真に技術者なのならば、完成品の写真の1枚ぐらい撮影しているでしょうが?

銀河2号の写真+映像公開

2009.04.07(22:35)

なんかもう、今回はめっさ忙しいなあ……。

銀河2号飛翔画像

 まずは本日、Global Security Online が公開した米デジタルグローブ社の地球観測衛星からの銀河2号飛翔写真飛翔中の銀河2号の様子が極めてほどよく撮影されています。

それから、イギリスの映像配信会社APTNを通じて北朝鮮政府銀河2号打ち上げの映像を公式に公開しました。


さすがに間近から撮影されているだけあって、とてもクリアな映像ですね。

銀河2号その1

銀河2号その2

銀河2号確実に3段式。全体的に白で塗装され、1段目はクラスターロケット赤字で”朝鮮”の文字が描かれています。
3段目の形状から考慮するに、、やはり銀河2号光明星2号を搭載した衛星投入用ロケットの可能性が高いです。

今回失敗したのは2段目のロケットで、3段目は分離せずに太平洋に落下したと思われます。

ただし、1段目は規定の距離を飛翔しているので、完成の域に達したと見て間違いありません。
2段目と3段目は国外(イランなど)で個別に試験出来るので、今回の打ち上げにより銀河2号大陸間弾道弾として実用可能な領域に一歩確実に近付いたと見て良いでしょう。

 

露軍幹部「北の人工衛星、宇宙空間に存在せず」

2009.04.07(08:41)

【産経新聞】
>【モスクワ=佐藤貴生】北朝鮮が打ち上げに成功したと述べた人工衛星について、インタファクス
>通信は6日、ロシア軍参謀本部幹部が「われわれの宇宙空間を監視するシステムには、北朝鮮
>の人工衛星が軌道上に打ち上げられたことは記録されていない。そのようなものは宇宙空間には
>存在しない」と語ったと伝えた。
>
>ロシア外務省は5日、ネステレンコ情報局長名のコメントを発表し、北朝鮮が発射したのは「人工
>衛星」であるとの認識を示した上で、「客観的な情報に基づき、抑制した判断や行動を取るよう関
>係各国に求める」と、日米韓などに冷静な対応を呼びかけていた。

ロシアも公式に

北朝鮮の失敗

を認めました。今回の銀河2号打ち上げは2段目の分離に失敗し、3段目ともども太平洋に落下したという事になります。

人の悪い奴らと、打ち上げが5日になった理由

2009.04.07(00:10)

まずは皆様、銀河2号+光明星2号騒動ではお疲れ様でした。正直私も、この4日、5日のロケット祭りで正直かなり疲労しました。

さて、あらためて今回書き記しますのは、まず今回の騒動の背景には非常に人の悪い奴らがいたという事実でございます。
こいつらがもっと早く真実を伝えていれば、少なくとも4日の騒動は軽減されていたという事になります。

発射間近の兆候と韓国報道  覆い外れ、レーダー稼働
>【ソウル5日共同】韓国の聯合ニュースは5日、政府筋の話として、北朝鮮・舞水端里の発射施設
>で同日午前、長距離弾道ミサイルの先端部分から覆いが外され、ミサイルを追跡、観測するため
>のレーダーが稼働するなど発射が差し迫っている兆候があると伝えた。
>
>同筋は「兆候から判断すると今日午前中に発射されるようにみえる」と語った。発射施設では車両
>の頻繁な出入りも確認され、発射間近の動きが次々と探知されているという。

つまりまあ、

聯合ニュース

4日に、

銀河2号の覆いが外されていない事実

北朝鮮が観測レーダを稼動させていない事実

報道していれば、4日の騒動はかなり軽減されていたハズです。

それから

北朝鮮、ミサイル発射を米中露に事前通告…韓国情報機関
>【ソウル=伊藤彰浩】北朝鮮の「人工衛星打ち上げ」名目での長距離弾道ミサイル発射について、
>韓国の情報機関、国家情報院は6日、北朝鮮が米中露3か国に対し、おおよその発射時刻を事前
>に伝えていたことを明らかにした。
>
>聯合ニュースが、国会情報委員会の非公開懇談に出席した議員の話として伝えた。
>
>北朝鮮が日韓両国に対する軽視姿勢を鮮明にするのが狙いだったとみられる。また、この議員
>は、韓国に対しては米国が情報を伝えた模様だと述べたという。
>
>聯合電によると、北朝鮮は、4日から8日の午前11時から午後4時の間に発射すると、国際海事
>機関(IMO)などに事前通告していたが、米中露への通報内容は、より詳細なものだった。李明
>博(イミョンバク)大統領はミサイル発射直前の5日午前、国家安全保障会議(NSC)を招集したが、
>これは米国から情報提供があったためとみられる。

つまりまあ

米中露3カ国には5日11時30分打ち上げの情報があったと。

なんか、日本だけ1人で踊らされていたみたいですね

さてところで、打ち上げが4月5日になった理由ですが、世間的にはやれ風が強かっただの、やれ何かトラブっただの、様々な憶測が飛び交っています。
ですが実は、理由は意外と単純なお話だったのかもしれません。それを示すのが、以下のニュースです。

北朝鮮ロケットボーイズ

 金総書記が打ち上げ立ち会い  「大きな満足」と報道
>【北京6日共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は6日、金正日総書記が5日に咸鏡北道花台郡の
>東海衛星発射場(ミサイル発射施設)から打ち上げられた試験通信衛星「光明星2号」の衛
>星管制センターを視察、打ち上げに立ち会っていたと報道した。金総書記は打ち上げ成功に
>「大きな満足」を表明したという。
>
>1998年8月の「テポドン1号」発射とされる「光明星1号」の打ち上げや、2006年7月のミサ
>イル連続発射は、金総書記の活動報道が約1カ月空白だった時期に重なっており、打ち上
>げへの立ち会いが報道されるのは今回が初めて。
>
>同通信によると、金総書記は「多段式運搬ロケットと人工衛星を自力で開発し、1回の発射
>で衛星を軌道に正確に乗せたのは、われわれの科学技術の誇らしい威力を示すものだ」と
>述べ、科学者と技術者を評価、謝意を伝え、記念写真を撮った。
>
>6日の党機関紙「労働新聞」は、打ち上げ立ち会いの報道を1面から2面にかけて写真とと
>もに掲載した。
>
>金総書記は改築工事を終えた平壌の劇場を視察したと4日付で報道されている。実際に4
>日に平壌で視察していたとすれば、5日にかけ、平壌から北東に約400キロのミサイル発
>射施設まで移動したことになる。

つまりまあ、

4月4日は偉大なる大首領様のスケジュールが詰まっていたと(;゜ロ゜)

偉大なる北朝鮮のオタク大首領様のやる事ですから、100%ないとは言い切れないですねえ

容易ではないが…ミサイル落下物回収、政府が検討へ

2009.04.05(23:57)

【読売新聞】
>政府は、北朝鮮が発射したミサイルからの落下物について、回収に向けた対応を検討する。
>
>
ミサイルのエンジンを回収できれば、ノズルの構造や燃料の種類などをもとに、北朝鮮の
>技術力が推定できるからだ。
>
>1段目ブースターの落下地点は秋田県沖約280キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で、
>水深約1520メートル。北朝鮮が人工衛星を搭載したと主張する2段以降は太平洋の公海
>上に落ちたとみられる。自国のEEZや公海であれば探索実施に国際法上の問題はない。
>
>海底探索に成功した例としては、1999年11月に打ち上げに失敗し、高度130キロの上空
>から小笠原諸島父島の北西約380キロの海域に墜落したH2ロケット8号機の1段エンジン
>がある。海洋科学技術センター(現・海洋研究開発機構)が無人探査機を潜水させ、音波探
>知機や高性能テレビカメラを使って、水深3000メートルの海底で発見。サルベージ会社が
>エンジン本体を引き揚げた。
>
>また、2008年2月に海上自衛隊のイージス艦「あたご」と衝突して沈没した漁船「清徳丸」は、
>水深1830メートルの海底で同機構の無人探査機が確認。その一部を引き揚げた。
>
>しかし、海底に沈んだ落下物を無人探査機で探索することは容易ではない。海面の落下位
>置を正確に把握することが困難なうえ、落下後も風や海流で流されるためだ。同機構によれ
>ば、海底探索の費用は1日あたり600万~2000万円かかるという。

思い出すなあ、プロジェクトX

風の中のす~ば……♪

これが成功すれば、極めて重要な情報になるので、政府はしっかりやり遂げていただきたい。
あのH2ロケット8号機のエンジンを小笠原周辺海域で発見した海洋科学技術センターの技術者達と、それを回収した日本の優秀なサルベージ技術者ならば、必ずやり遂げてくれると信じていますから。

馬脚

2009.04.05(23:00)

【北ミサイル発射】「平和的な宇宙開発」国営イラン放送
【産経ニュース】
>国営イラン放送は5日、北朝鮮が「人工衛星」とする長距離弾道ミサイルの発射を解説も
>交え詳しく報じたが、「平和的な宇宙開発の枠内」とする北朝鮮側の主張を引用、北朝鮮
>寄りの姿勢を示した。
>
>
同放送は、発射を日韓などが厳しく批判したことに触れ、西側メディアなどは「北朝鮮の
>主張はミサイル発射の隠れみのにすぎない」と宣伝していると伝えた。しかし「中国やロ
>シアはより慎重な立場だ」と指摘、今回の発射が6カ国協議における北朝鮮の立場を強化
>するとの見方も示した。
>
>
イランは北朝鮮と同様、弾道ミサイルに転用可能とされるロケット技術の開発を急ぎ、今年
>2月に国産ロケットによる人工衛星打ち上げに成功したと発表した。(共同)

このニュース、笑うとこだよね(笑)

汝の正体見たり、外道正真霊波光線っ!

光明星2号に関する2つの公式発表

2009.04.05(20:53)

朝鮮中央通信の報道要旨  「人工衛星打ち上げ成功」
【共同通信47ニュース】
>【平壌5日共同】「人工衛星打ち上げ成功」を伝えた5日の朝鮮中央通信の報道要旨は次の通り。
>
>
一、運搬ロケット「銀河2号」で人工衛星「光明星2号」を軌道に進入させることに成功した。
>
>
一、銀河2号は5日午前11時20分、咸鏡北道花台郡の東海衛星発射場で打ち上げられ、9分
>2秒後に光明星2号を軌道に正確に進入させた。
>
>
一、光明星2号は40・6度の軌道傾斜角で、地球から最短で490キロ、最長で1426キロの楕
>円(だえん)軌道を1時間44分12秒の周期で周回している。
>
>
一、光明星2号からは「金日成将軍の歌」と「金正日将軍の歌」の旋律、観測データが470メガ
>ヘルツで電送されており、UHF周波数帯で中継されている。銀河2号は3段式だ。
>
>
一、衛星は、宇宙の平和的利用のための科学研究を進め、今後、実用衛星打ち上げのための
>科学技術的問題を解決するのに決定的な意義を持つ。
>
>
一、わが国の宇宙科学技術を、より高い水準へ引き上げるための闘争で収めた誇らしい成果だ。

北の「衛星」、軌道に乗らず=打ち上げ失敗か-米防衛司令部
【時事通信】
>【ワシントン5日時事】北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は5日、北朝鮮が人工衛星を軌道に
>乗せたとの主張について、「何も軌道に乗らなかった」と否定し、打ち上げが失敗したとの見方を示
>した。
>同司令部は「北朝鮮が発射したミサイル一弾目は日本海に落下し、残りの搭載物は太平洋に着水
>した」と指摘した。(2009/04/05-19:35)

という風に、2つの公式発表のニュースがあります。

上記は朝鮮中央通信北朝鮮政府の公式発表として発信したものです。発表時間は11時20分

下記は、NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)からの公式発表です。NORAD地球軌道上に存在するあらゆる地球周回物体を常時監視しています。

それでは、この2つの公式発表の内、より信頼が置けるのはどちらでしょうか
それはもちろん

NORADの公式発表

でしょう。

朝鮮中央通信の発表に信頼が置けない最大の理由は、その発表時間が5日11時20分であるということです。

11時20分に打ち上げた衛星の実際の投入軌道を、何で11時20分に把握出来るのでしょうか?

どれだけ北朝鮮の科学技術が進んでいようとも、そんな事は不可能です。
つまりこれは、北朝鮮が光明星2号を投入する予定であった軌道と発信する予定の周波数を公表したに過ぎず、実際の成功も失敗も一切検証すらしていない見栄の発表であったわけです。
もちろん、本当はこうなってほしかったんでしょうが、

NORADが軌道投入失敗と公表

した以上、光明星2号なんて衛星は地球軌道上に投入されていません

失敗原因や、銀河2号の水偵性能などは今後明らかになっていくと思いますが、今回は本当に

仕事早いなあNORAD!

感心した。

北朝鮮、飛翔体を発射 韓国は「人工衛星」と確認?

2009.04.05(15:48)
【J-CASTニュース】
>政府は2009年4月5日午前、「午前11時30分ごろ、北朝鮮から東の方向に飛翔体(ひしょうたい)
>が1発 発射されたもよう」だと発表。11時 37分ごろに「北朝鮮から発射された飛翔体は、太平洋
>へ通過したも よう」だと発表した。警察庁によると、国内で被害の情報は入っていない。

>
> 舞水端(ムスダン)ミサイル発射基地から発射された飛翔体は3段式であると見ており、一つ目
>の落下 物は秋田県西の280キロの日本海に落下と推定。その後飛翔体は秋田県と岩手県上空
>を通過。2つ目 の落下物については当初、日本から東に1270キロの太平洋に落下したと推定さ
>れると発表したが、 その後、落下地点は不明で、飛翔体の追尾を終了した日本の東2100キロま
>での間には確認できなかったとしている。現時点で日本領土内への落下物は確認されておらず、
>PAC3での迎撃など、破壊措置 は行わなかったとのことだ。ミサイルか人工衛星かはわかってい
>ない。

>
>河村官房長官は正午ごろ開いた会見で「わが国の領域、周辺への落下物の有無を含め、案全
>確認の作業を継続するとともに、米国を始めとする関係国とも連携し、鋭意情報収集中」とし、
>「例え人工衛星 であっても、国連安保理決議に違反するのでありますから、北朝鮮に対し、打ち
>上げの中止を強く求 めてきた。それにも関わらず、北朝鮮が発射を強行したことは極めて遺憾
>であり、厳重に抗議する」と 述べた。
>
>
韓国でも飛翔体の発射は確認され、朝鮮日報が報じたところによると、韓国政府当局者は「人工
>衛星 と確認された」と語っているという。

最大の問題は電波を管理する国際機関に対し、北朝鮮が衛星の使用周波数を申請、公表していないって事でしょうねえ。これでは、たとえ成功していたとしても直ちに検証のしようがない。
間違いなくNORADは、追加軌道飛行物体の検索と追跡を開始していますが、既知の軌道物体をすべて検索した上で、未知の軌道飛行物体が追加されたかどうか検証した上で公式発表するわけですから、かなりの時間が必要になります。

おそらくは、北朝鮮からの公式発表を待つ方が早いんでしょうが、こちらは間違いなくプロパガンダですからねえ。たとえ失敗していても、絶対に成功と言い張るはずですから

北朝鮮がミサイル発射=東北上空通過か

2009.04.05(11:58)
【時事通信】
>政府は5日、北朝鮮が「人工衛星」と主張する長距離弾道ミサイルを発射したもようだと発表した。
>発射に成功していれば、北朝鮮の予告通り東北地方上空を通 過した可能性が高い。政府は、
>伊藤哲朗内閣危機管理監をトップとする対策室を首相官邸に設置。河村建夫官房長官が発射の
>事実や政府の対応を国民に発表す る。

>政府は、日本の領土・領海への落下に備え、ミサイル防衛(MD)システムによる迎撃態勢を取っ
>ていた。海上配備型迎撃ミサイル(SM3)搭載のイージス 艦を日本海に展開するとともに、地対空
>誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)の発射機を岩手、秋田両県や首都圏など5カ所に配備して監
>視活動を強化して いた。

>北朝鮮は4-8日の午前11時から午後4時までの間、「人工衛星」を打ち上げると国際海事機関
>(IMO・本部ロンドン)に通告。3日までに、北東部の舞 水端里の基地で、液体燃料注入など準備作
>業を終え、朝鮮中央通信は4日午前、「人工衛星を間もなく発射する」と報じたが、同日の発射を
>見送っていた。

とりあえず速報。状況終了。

関係者の皆様、お疲れ様でした。

護衛船団に小型船接近=海自艦のライト照射で遠のく-海賊か不明、ソマリア沖

2009.04.05(08:42)

【時事通信】
>防衛省に4日入った連絡によると、ソマリア沖・アデン湾で3日午後8時40分(日本時間4日
>午前2時40分)ごろ、海賊対策のため海上自衛隊が護衛していた船団近くを航行中のシン
>ガポール籍タンカーから、周辺船舶に「海賊らしい小型船に追われている」と無線連絡があ
った。
>海自護衛艦「さざなみ」が小型船に約5.5キロの距離まで接近。サーチライトで照らし、スピ
>ーカーからソマリア語で「海上自衛隊だ」と大音量で伝えたところ、小型船は離れていった。
>海賊船かどうかは不明で、後方にはボート3隻がいたという。 
>さざなみは、護衛艦「さみだれ」とともに3日夜から日本関係の3隻を湾の東から西に護送し
>ており、タンカーはこの南側を逆方向に航行していた。小型船はさらに南から近付いたという。
>海自の護衛は3回目で、さざなみは小型船に近づくため、いったん船団から離れ、約30分後
>に護衛任務に戻った。
>海賊対策は自衛隊法上の海上警備行動に基づく活動で、外国船籍の護衛はできないが、
>同省は「武器使用など強制力の行使ではなく、援助要請などがある場合は、できる範囲でや
る」としている。

銀河2号騒動のおかげですっかり霞んでしまいましたが、海上自衛隊初の外国船救出活動に成功という事でこれは非常にめでたい事であります。
ちなみにこの時、サーチライトLRADを使用しておりますが、今回の救助活動

LRADは武器使用に当たらない

という事が公式見解になった事も非常に大きいでしょう。

というわけで、

覚悟せぇや緑豆っ!

北朝鮮、予告初日は打ち上げず 気象状況影響か

2009.04.04(22:53)

【共同通信47ニュース】
>北朝鮮は「人工衛星」を4日から8日までの間に打ち上げると予告していたが、初日の4日
>午後4時(日本時間同)までに打ち上げはなかった。打ち上げを見送った理由は不明。
>
>日本気象協会によると、舞水端里のミサイル発射施設から約100キロ離れた清津市の4
>日正午現在の天気は「晴れ時々曇り」で風速は南東の風1メートルだったが、舞水端里付
>近では海上の風などの気象条件を考慮、5日以降に延期した可能性がある。
>
>北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会は4日午前、朝鮮中央通信を通じ、打ち上げ準備が完
>了し「間もなく打ち上げる」と発表した。朝鮮語の「間もなく」は数時間後から数日後まで時間
>的解釈に幅がある。同通信は3月10日、北朝鮮の金英逸首相が「間もなく」訪中すると報じ
>たが、実際の訪中は17日からだった。今回の同通信報道は「打ち上げ準備完了」を内外に
>知らせることが目的だったとみられる。
>
>北朝鮮は国際海事機関(IMO)や関係国に対し、4日から8日までの午前11時から午後4時
>までの間に打ち上げると予告、航行安全確保のため軌道などを事前通報していた。

北朝鮮ロケット発射なく、準備不足・気象条件考慮か
【聯合ニュース】
>北朝鮮は4日、咸鏡北道花台郡舞水端里のロケット発射場周辺に観測カメラなどを設置した
>が、予告時間の午後4時までロケットは発射されなかった。政府情報筋は「観測カメラの設置
>や周辺整理などの状況が確認され、同日に発射するものと予想したが、準備作業不足のた
>め実行されなかったとみられる」と述べた。
>
>北朝鮮はこの日、発射場周辺にロケット探知・追跡レーダーや観測カメラなどを設置したが、
>実際には稼動せず、衛星または弾道を搭載したと推定されるロケット上段部分の覆いを開閉
>する作業を繰り返したと伝えられた。
>
>政府情報筋はまた、北朝鮮は発射場周辺上空の気象条件を考慮し発射を先延ばしにした可
>能性も大きいとの見方を示した。東海岸に隣接する舞水端里一帯の4日の天候は曇り、秒速
>7~0メートルのやや強い風が吹き、湿度は50~70%と推測された。
>
>ただ、朝鮮中央通信が「人工衛星をまもなく打ち上げる」と異例の予告報道を行った状況で発
>射を延期したという点から、国際的な関心を誘導し続けるためという意図もあると分析されると
>強調した。

絶好の打ち上げ日和だと思ったんだけど、何がダメだったんでしょうかねえ?
明日以後も、可能な限り速報でお伝えしたいと考えていますが、明日は出かける予定なので困っています。

「飛翔体発射」、5分後に撤回 日本側レーダーが誤探知

2009.04.04(20:12)

【日本経済新聞】
>政府は4日、北朝鮮が人工衛星を搭載していると主張する長距離弾道ミサイルを巡る情報
>について、いったん発射情報を発表しながら、5分後に誤りと訂正発表するなど大きく混乱
>した。
>
>これに関連し、防衛省は同日午後、「(千葉県旭市の)飯岡のFPS―5レーダーが日本海で
>何らかの航跡を探知した」と発表。さらにその「航跡」が「ミサイルの発射情報として伝達さ
>れた」との見解を示した。同省は「探知目標が何であるかは分析中」としている。FPS―5
>は日本が監理・運営している。

FPS-5レーダ

 というわけで、千葉県旭市の防衛省技術研究本部飯岡支所にあるFPS-5レーダの誤探知が原因と判明しました。FPS-5は広域探知可能な最新鋭で、通称「ガメラレーダー」と呼ばれているものです。
ステルス機や巡航ミサイル、弾道ミサイルの探知・追尾を可能としたアクティブ・フェーズドアレイレーダー三菱電機製探知距離は明らかにされていませんが、北朝鮮全域はカバーされていると言われています。
探知分解能もかなりのものですので、何かしら妙なものが飛行しているのが引っかかってしまえば警報を出す事になってしまいます

つまりまあ、日米(韓)の航空機と船舶は、IFF(敵味方識別装置)による位置情報を正確に把握する必要性がある事と、気持ちは解らなくもないですが

危険水域で漁に出ている船があったとすれば

即刻中止すべきである

という事ですね。事はそれほどまでに、慎重を要求される事態にまで進行しています。

誤探知……orz

2009.04.04(12:33)

12:17 NHK飛翔体探知情報発表

12:20 飛翔体誤探知判明……orz

 

バカヤロウっ!

緊急速報っ!

2009.04.04(10:23)

【平壌 4月 4一発朝鮮中央通信】

     
人工衛星をすぐ発射するようになる

(平壌 4月 4一発朝鮮中央通信)
>ゾソンウズゴングガンギスルウィワンフェの通報によれば我が国の東海衛星発射場で試験
>通信衛星 《光明星2号》を運びロケット 《銀河-2号》で打ち上げるための準備が完了した。
>衛星はすぐ発射するようになる。
>飛行機と船舶たちの航行安全保障のために必要な国際機関たちと留官国たちに事前通報
>した技術指標たちには変動がない。
>
>
主体98(2009)年 4月 4日

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +

【NHKニュース】
>北朝鮮は、4日午前10時、朝鮮中央通信を通じて、「『トンヘ衛星発射場』から試験通信
>衛星『クァンミョンソン2号』を運搬ロケット『ウンハ2号』で打ち上げる準備が完了した衛星
>をまもなく打ち上げる」と発表しました。そのうえで、さきに国際機関に対して通告した航
>空機や船舶の航行に関する情報に変わりはないとしています。北朝鮮が言及した「トンヘ
>衛星発射場」は、北東部のハムギョン北道ムスダンリにあるミサイル発射施設を指してお
>り、通告どおり、4日午前11時以降、発射に踏み切るものとみられます。

「まもなく衛星打ち上げ」=北朝鮮、ミサイル発射へ
【時事通信】
>朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会は4日、「試験通信衛星『光明星2号』
>を「運搬ロケット『銀河2号』で打ち上げるための準備が完了した」として、「衛星は間もなく打ち上げ
>られる」と主張した。朝鮮通信(東京)が伝えた。韓国の聯合ニュースは4日午前11時から正午の
>間に発射されるとの見通しを伝えた。北朝鮮は4日から8日までの午前11時から午後4時の間に
>「人工衛星」を打ち上げると国際機関に通報しており、衛星打ち上げ名目で長距離弾道ミサイルが
>間もなく発射されるもようだ。同ニュースによると、北朝鮮は咸鏡北道舞水端里のミサイル発射場
>周辺の3カ所に観測カメラを設置。発射したミサイルを追跡するための装置とみられ、韓国政府筋
>は「状況から数時間以内に発射する可能性が非常に高い」と語った。
>北朝鮮のミサイルが日本上空を越えれば、1998年8月以来。今回、発射されるのは2006年7月の
>打ち上げで失敗したテポドン2号の改良型とみられる。テポドン2号の最大射程は6700キロ以上で、
>米国のアラスカやハワイに届くとも言われる。
>今年に入り、北朝鮮は「人工衛星打ち上げ」の名目で長距離弾道ミサイルの発射準備を進め、
>2月24日付で「人工衛星」の打ち上げ準備を本格的に進めているとの談話を発表。3月11日には
>国際海事機関(IMO)などに「人工衛星」を4月4日から8日の午前11時から午後4時の間に打ち上げ
>ると通報していた。北朝鮮が国際機関に通報した上で、ミサイルを発射するのは今回が初めて。
>人工衛星と称して「宇宙の平和的利用」を国際社会に主張し、発射を正当化する構えだ。
>しかし、衛星の打ち上げとミサイル発射の技術は基本的に同じで、日米韓などは北朝鮮の行為は
>06年10月の国連安保理決議に違反するとの認識で一致している。日本政府は米国などと連携し、
>国連安保理で北朝鮮への批判を強めていく方針だ。

北ロケット発射場周辺に観測カメラ、4日中発射か
【聯合ニュース】
>【ソウル4日聯合ニュース】北朝鮮が咸鏡北道花台郡舞水端里のロケット発射場周辺3カ所に
>観測カメラを設置したことが確認された。発射ロケットを撮影、追跡する装備の観測カメラは発
>射直前に設置されるもので、ロケットは4日中に発射されるとみられる。
>
>ある政府筋は4日、「燃料注入作業を終え、観測カメラを設置するなどの状況から、数時間内
>に発射する可能性は大変高い。発射場の動向を精密に監視している」と明らかにした。発射場
>の周辺はきれいに整えられており、発射に備えているようだと述べた。
>
>気象当局などによると、舞水端里地域の天候は比較的良好な気象状態を見せており、ロケット
>発射に大きな問題はないとみられる。
>
>北朝鮮は先月11日、試験通信衛星「光明星2号」を搭載した運搬ロケット「銀河2号」を今月4
>~8日午前11~午後4時の間に発射すると国際機関に通告した。
>
>外交安保官庁は、ロケット発射が迫ったことを受け、緊急対策会議を招集した。青瓦台(大統
>領府)は国家危機状況チームをフル稼働するなど、外交安保首席秘書室を中心に非常勤務
>態勢を強化し、状況を鋭意中止している。李明博(イ・ミョンバク)大統領も同日に英国から帰
>国次第、安保関係閣僚会議を開き、この後の対応策を話し合うことを検討している。ある中核
>側近は「ロケット基地付近で普段より多くの動きが見られており、発射が迫っているようだ。午
>前11時以降はいつでも発射できると見て動いている」と話した。

 

さあ、Xデー?

2009.04.04(09:44)

はい。銀河2号発射に向けて大詰めでございます。では、現在の周辺の状況を見ていきましょう。

2009年4月2日の無水端里の衛星写真

銀河2号090402

   Digital Globe による4月2日の無水端里の衛星写真です。銀河2号に再び覆いがかぶせられているのが確認できます。また、銀河2号の周辺には何台もの補助車両が確認できます。
 ここからは想像の域を出ませんが、おそらく何らかの試験確認作業を行う際に、覆いで飛翔体を覆って検査作業中であることを上空の偵察衛星から見られないようにしているのではないかと推察できます。

また、ISIS(Institute for Science and International Security)が4月2日に発行した無水端里発射場に関するレポート(pdf)はこちら。

・イージス艦の配備状況
現在は日本海海上自衛隊のこんごう(SM-3搭載)ちょうかい(SM-3搭載)が展開、太平洋にはきりしま(SM-3搭載)が展開しています。
米海軍は、スティーザム(SM-3搭載)ジョン・S・マケイン(SM-3搭載)チェイフィー(SM-3搭載)など9隻が展開し、このうち7隻のイージス艦がSM-3を搭載しています。また、ミサイル追跡艦オブザヴェーション・アイランドも展開中のはずです。
韓国海軍は日本海にイージス艦世宗大王を展開させていますが、この艦にはSM-3は搭載されていません。

・航空監視状況
海上自衛隊EP-3C電子偵察機が日本海で警戒中。米空軍RC-135Sコブラボール電子観測機なども展開中です。

・対空監視状況
航空自衛隊FPS-5レーダFPS-3改レーダが発射される銀河2号弾道観測を実施します。また米軍のXバンドレーダ弾道観測を実施します。

・対空迎撃状況
銀河2号が頭上を通過する予定の東北地方では、陸上自衛隊岩手山中演習場新屋演習場ペイトリオットPAC-3対空迎撃システムが展開中です。
また、首都圏でも万が一に備えて陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地朝霞駐屯地習志野駐屯地ペイトリオットPAC-3対空迎撃システムが展開中です。

なお、海上自衛隊イージス艦のSM-3航空自衛隊のペイトリオットPAC-3対空迎撃システム共に、北朝鮮の銀河2号が失敗し、万が一破片や飛翔体そのものが日本領土内に落下してきた場合に迎撃するために配備されていますので、

決して、飛翔中の銀河2号を積極的に

迎撃するためのものではありません。

さてそれでは肝心の話題。

銀河2号はいつ発射されるか?

ですが、第一弾、第二弾に硝酸系の液体燃料(ケロシンなど)を使用していますので、燃料注入後は比較的速やかに発射しなければなりません。
もう燃料注入は開始されていますので、

本日4月4日が発射のXデー

である可能性が非常に高いです。
北朝鮮がICAOに通達した危険水域の設定時間午前11時から午後4時の間ですので、意志決定を1時間でやると仮定して、

本日正午頃には発射

する可能性が高いです。
発射は天候に左右されやすいと言われていますが、この発射を実験人工衛星の軌道投入と仮定した場合取得するデータはロケットから送信されるテレメトリーデータだけでよく、衛星の軌道投入成功は軌道上から電波に乗って「首領様をたたえる歌」が聞こえてきた事で確認できますので、実は少々の曇り程度なら発射は決行されるものと考えられます。

それから再三書いているような気もしますが、

今回のロケットは冗談抜きに人工衛星の軌道投入です。

そもそも弾道ミサイルならば、弾頭部分が落下するはずの3カ所目の危険水域設定をICAOに申請していなければなりませんが、危険水域は2カ所しかありません。
また、弾道ミサイルならば弾着観測による確認が必要な気もしますが、現在の北朝鮮にそんなことを出来る能力はありません

ただし、衛星を軌道投入出来る多段式ロケットは、大陸間弾道弾として流用出来ます。

これが最大の問題完全な国連決議違反ですので、事後に国際的に北朝鮮をフルボッコにしてやるべきなのです。

北、燃料注入作業を開始=ミサイル発射準備、最終段階に

2009.04.02(08:37)

【時事通信】
>米CNNテレビは1日、米軍高官の話として、北朝鮮が東部・舞水端里のミサイル発射場で、長距離
>弾道ミサイルの燃料注入作業を開始したと報じた。発射準備が最終段階を迎えたことを意味する。
>北朝鮮は4月4日から8日の間に「通信衛星を打ち上げる」と発表しているが、事実上、弾道ミサイル
>の発射とみられており、天候次第では4日にも発射に踏み切る見込み。
>日本政府は3月27日、北朝鮮のミサイルが日本の領土・領海に落下する事態に備え、迎撃方針を決
>め、「破壊措置命令」を発令。一方、ゲーツ米国防長官は、米国の領域を標的としたものでない限り、
>ミサイルを迎撃しないと表明している。
>日米韓3国は、北朝鮮がミサイル発射を強行すれば、国連安保理に持ち込むことで一致。これに対
>し、北朝鮮は、安保理で議長声明などが検討されれば、「敵対行為」とみなし、6カ国協議再開を拒
>否すると警告、「迎撃は戦争行為」とけん制している。

------------------------------------------------------------------------------------

4日に打ち上げるとして、燃料注入から最終システム確認まで3日かかる計算ですね。何にせよ、これで大詰めです。

| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。