FC2ブログ

2008年01月26日

  1. 日本陸軍試作機大鑑(01/26)


日本陸軍試作機大鑑

2008.01.26(06:46)


いやあ、いい本だねえ。ホントにいい本だ(苦笑)
なにせオイラがイカロス出版で刊行した「陸軍航空技術開発の戦い 日本陸軍の試作・計画機 1943~1945」から、こっちの考えた基本コンセプトを含め、いろいろパクっていかれてますから(苦笑)
しかもズルいことに、参考文献書いてないし(苦笑)
イ号一型丙誘導弾を「キ149と呼ばれたとする資料もある」って書いてあるけど、オイラの著書以外で酣燈社にそう書かれた資料があるのかどうかは甚だ疑問だねえ(苦笑)
なにせあれ、ソースは日本の文献じゃあないんだから(実はこれ、こっちの仕掛けたトラップ)。
おかげでまあ、この本が極めて理想的な本になっているのは確かな話なんだけど。

さあて、ここまでやらかしてくれたんですから、続巻「日本海軍試作機大鑑」が非常に楽しみだ。
例えば、富嶽とZ機はもう一度海軍機として掲載するのかとか?
まさか、秋水改の海軍機名称は外さないよねえとか?
さあて、○○一型○○二型はちゃんと掲載してくれるのかしらとか?(○○はあえて伏せ字)
電波誘導の無人○○はちゃんと取り上げてくれるんだよねえとか? (○○はあえて伏せ字)
その他、海外の文献のみで計画があったとされているような試作機まで掲載してくれるのかねえとか?(オイラを執筆者に加えてくれない限り、教えてあげないよ)
悪いけど、「日本海軍試作機大鑑」が出版される前にイカロス出版から「海軍航空技術開発の戦い 日本海軍の試作・計画機 1943~1945」なんて本が出版される予定はまったくありませんから。
オイラがイカロス出版で海軍機編をどう書こうとしていたか、オイラを執筆者に加えない限り酣燈社さんに伝わることは絶対にありませんからねえ(笑)

スポンサーサイト



| ホームへ |