2007年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 劇場版「獣拳戦隊ゲキレンジャー」&「仮面ライダー電王」(08/14)
  3. ワンフェス2007夏(08/13)
  4. ガンダムOOの戦闘母艦(08/13)
  5. ワンフェス2007夏カタログ(08/05)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

劇場版「獣拳戦隊ゲキレンジャー」&「仮面ライダー電王」

2007.08.14(23:33)

はい、見てきました。


この先は、思いっ切りネタバレを書きますので、見に行くのをもの凄く楽しみにしている人は読まないように。
見に行くけどネタバレしてもいいやとか、見に行かないからネタバレして構わないとか、そういう人だけこの先を読みましょう。

⇒劇場版「獣拳戦隊ゲキレンジャー」&「仮面ライダー電王」の続きを読む
スポンサーサイト

ワンフェス2007夏

2007.08.13(16:32)

はい、行ってきました。


例によって例の如く、このブログはメカに関してのブログですので、エッチなフィギュアの話題はほとんどありません(笑:まあ今回は、ほとんどというところがミソなんだけど)


行きがけにアクシデントが発生したため、今回はいつものような始発行軍は中止。12:00の会場入りを目標に行動したわけですが、おそらく始発で来た場合と買った物はほぼ同じ結果。多分、今度からよっぽどのことがなければ、始発電車で行くのは止めちゃうと思うぞ。


買ったのはまず、赤とんぼワークス1/72ロッキードAH-56シャイアン。実はこのキット、6号機以後の改良型だったのだが、そういうことは微塵も宣伝していなかったので、数年前に初期型を買ったお客さんも、まったく気が付いていなかったことでしょう。
 あとは、スプートニクとR-7ロケットがなかなか凄かった。
 逆にいうとスケール物は、相変わらずの低調ぶり。目玉という目玉もなく。そんな感じ。



続いて、岡山のプラ板使いさんのマイティジャックシプリーハイドロジェットのセット。残念ながら、万能戦艦ジャンボーは売り切れていました。
コンクルーダーは次回5個ぐらいとのことなので、ガンクルセイダーを作りたい人は次回がラストチャンスかも。あと次回は、バギーバンカーHを出すそうです。


シプリー&ハイドロジェット


一般ディーラーさんで「0テスター」のキットをやってらっしゃるところがあったんですが、今回のラインナップは
・0テスター1号(マーク1~マーク3分離合体バージョン)
・Aセット(2号+3号withコバンザメ)
・Bセット(4号+ゼロロボット+シールドタンク)
この中で完売していたのが、1号とBセット。売ってる本人達は気が付いてなかったみたいだけど、ここのサークルの客層って、間違いなくバンダイの1号から4号をデッドストックしてるような人だと思うんですよ(私もそーだし)。それを考えると、Aセットが売れないのはバンダイ製キット以上の魅力がないからということになる。
 というわけで、Aセットを売るためには


2号要塞艦への変形


を可能にする必要があると思います(というか、ぜひやってほしい)。


 それから、圧巻な大きさのウルトラホーク1号を造っていたディーラーさんがあったんですが、 


ウルトラホーク1号


コクピットの作り込み具合とか、オイラの駄文読んでくれてるんだなあということが実感できて、非常に嬉しかったです。


 あと特撮関係は、ジャンボフェニックスとハンターQ、シーマリン号、TACファルコン、GATSウィング1号(ノーマル、ブルートルネード、クリムゾンドラゴン)のセットとか、トータス号、シャーロック、ダッシュα、ポインター、SATカー、デーモンカー、ジョーカー(ロボット刑事)といったところ。
 それから、海底軍艦轟天号にメーサー戦闘機、空中戦艦火龍とか出てましたなあ。


 まあそういうわけで、相変わらず中古キットあさりに終始したという感じ。


 あと、真剣にメイドロボを造っているらしいディーラーさんが来ていたのですが、 


メイドロボ


なにげに眼鏡っ娘なのがツボだよなあ……。

ガンダムOOの戦闘母艦

2007.08.13(16:00)
ニュータイプを買ったので知ったが、ソレスタルビーイングが運用する戦闘母艦プトレマイオスというんだそうだ。
今月はキャラの発表ばかりで、メカに関する新しい発表はこのぐらい。まあ、ガンダム4機を運用するんだろうから、それなりの大きさなんだろうなあ。

ワンフェス2007夏カタログ

2007.08.05(22:37)

いつもは当日、行列に並びながらチェックしてたりするわけですが、今年はそうもしていられない事情(予算の都合)もあるので、事前チェックしてみました。


ガン×ソードのヴォルケインとか


コードギアス反逆のルルーシュ紅蓮弐式とか、


出ていたら速攻で買いに走りそうなものはみ~んな落ちてるみたいだなあ(T.T)


そんななかで、いつもの赤とんぼワークスさんが1/72 クージネ・アルカンシェールを落としたので、代わりによりによって


1/72 ロッキードAH-56シャイアン後期型


を出します。ああもう、おとなしくクージネ・アルカンシェールを造っておいてくれれば買わずにすんだのにぃ(笑)


あとミニスケールAFV(1/72,1/76)では試製五式四七粍自走砲ホルを販売すると書いているところがありますが、ここっていつものところかなあ? いつもの所だと、落ちていたり、会場直後になくなっていたり……。
それと、前回の冬ではスペースが見つからなかった(落ちた?)岡山のプラ板使いさんのシプリー&ハイドロジェット、それと戦艦ジャンボーは販売されているんだろうか?
この辺があるかないかで、出費が大きく左右されるのだよなあ……。


| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。